メンテ・パーツ

サブタンクポンプ交換と多賀・永源寺の林道探索

 昨日、故障が判明したサブタンクのポンプ。

朝届いたので交換する。




古いのを外して
DSCN6816




























新品を取り付け
DSCN6817





























組み上げた
DSCN6818






























ノンビリしてからちょっと出掛けようと。
DSCN6819





























多賀の林道に向かう
DSCN6820





























DSCN6821






























犬上ダムに到着
DSCN6824






























向こうから渡ってきた(2輪通行可)
DSCN6823





























ここから奥に林道が続いてるらしいので行ってみる





キャンプに良さげなポイント発見
DSCN6826






























奥に進むと置き去りジムニーを発見
DSCN6827






























勿体無いなぁ
DSCN6829





























ドンドン進むと行き止まりに
DSCN6830





























仕方無いので犬上ダム周辺の林道を
手当たり次第に走ろう。










こんなのしょっちゅう
DSCN6831






























DSCN6832






























DSCN6833




























廃屋発見
DSCN6834




























DSCN6835






























何て木だろう
DSCN6836





























ここもいいなぁ
DSCN6841





























降りてみた
DSCN6837





























日陰もある
DSCN6840




























この辺りは水がキレイ
DSCN6839



























ドイチ谷線
DSCN6842




























先で道が半分崩れてる。

けど進む
DSCN6843





























ここも行き止まり
DSCN6844






























ここを戻るのか・・・
DSCN6845





























巨石だらけ
DSCN6848






























DSCN6849





























DSCN6850





























こういう枝道がたくさんあるけど、全部回るには
時間が無いので今回はパス
DSCN6851





























DSCN6852





























DSCN6853





























DSCN6854





























DSCN6855





























DSCN6856





























DSCN6857




























熊?猿?
DSCN6858





























次の目的地、永源寺から政所の奥に続く
林道に移動



先には名古屋大学の茨川小屋ってのがあるので
そこを目的地に林道を進む(途中で徒歩も覚悟)
DSCN6859





























DSCN6860





























DSCN6861





























DSCN6862






























DSCN6863





























DSCN6864





























気温21℃と山奥は相当涼しい
DSCN6865




























あ、
DSCN6866




























これはバイクじゃ無理だ
(多分こんなこったろうとは思ってたが)
DSCN6867





























目的地の小屋までまだまだ相当遠いはずなので
歩きも諦めた






先の方まで結構ヤバそうだし
DSCN6868




























んじゃ元来た道を戻るか
DSCN6869





























ここまでで相当汚れた
DSCN6871





























ホント綺麗な水だなぁ
DSCN6873





























こんな道を延々戻る
DSCN6874





























さ、ボチボチ帰ろう
DSCN6879





























アパートに到着。





洗車はまた今度にしよう
DSCN6880






























4時間ぐらいの探索だったけど結構楽しかった。




ただ、





ガレ場で下廻りをガンガンぶつけ
まくったけど大丈夫かな・・・






















































 



















サブタンクのポンプが死んだ

サブタンクからメインへの移送ポンプが
ウンともスンとも言わなくなった。




バラして調べるとポンプ自体の故障と判明。
DSCN6815





























叩いてみたりもしたけど、ヤッパリ駄目。



なので新品を注文した。





あと、キタコのステンレススポーティマフラーを取り付け
DSCN6814






























音はこんなの



軽量化以外に褒め所が無い・・・
















クロスカブのマフラーと新型エンジンのタペットカバーへ交換

全然乗ってないけど気分転換に
マフラーを交換


ノーマルを
DSCN6707




























2本出しへ
(昨夜サンポールで磨いた)
DSCN6713




























ノーマルタペットカバー
DSCN6709





























新型カブJA44エンジン用タペットカバー
(去年末に購入して放置してた)
DSCN6710


























新型エンジンはシリンダーやら何やらに
フィンが付いてるので、冷却対策されてて
いいよなぁ。




っで、取り付け。


っが、チョンボして面倒くさい事になった。




何とかやってみるけど、もしかしたらシリンダーヘッドを
交換するハメになるかも・・・






結果何とかなった
DSCN6712



























手持ちの部品や工具で間に合ってよかった。



さて、これで少しは冷却対策になるかな?






あとフロントブレーキの鳴き止めにシューの
角を落としたり、ホイールに錆が出てたのを
磨いたついでにリヤ左側の汚いリムテープを
貼り直した。





最後に調子見がてらガススタ行って
近所を少し走って問題無しを確認した。



















NV350 タイヤ交換とブレーキメンテ

購入した時からリヤブレーキからシューが
減った時の独特の音が鳴ってた。


なのでシューを購入しておいた。

っで、夏タイヤに戻すついでで交換しようと。



もう雪は降らんだろうからそろそろヤルか。
DSC_9342




























フロント側(左シュー上部)が減ってる
DSC_9343




























外して
DSC_9344





























新品組みつけ
DSC_9345


























リヤ両輪のシューとタイヤ4本の交換を行い作業終了。


簡単だけど面倒な作業なんだな。



23時頃、ブレーキの調子を見がてら京都へ。

ラーメン横綱と蛸安をハシゴした。





ブレーキは異音も無くなりバッチリ。











NV350に100Wソーラーパネルを設置

朝から近所の公園へ行きゴソゴソ作業開始。





100Wソーラーパネルに強力マグネットシートを
超適当に貼ってく
DSCN6350




























アンカー付きネオジム磁石を取り付け
DSCN6348






























DSCN6349
































ガッチガチに固定できた。
DSCN6404


























多分高速道路でぶっ飛ばしても大丈夫だと思う。

今度洗車機にも挑戦してみよう。







屋根とネオジム磁石の間に
薄い塩ビ材を挟んだ。
DSCN6405


























世間の定番SUSAOKI 100Wソーラーパネルは
評判が良く、このパネルより少し安いんだけど、
自分は黒にこだわってコレにした。

あとコレは表面がデコボコしてる事で光が
乱反射してエネルギー吸収率が高いらしい。






簡単固定でいつでも取り外しできるように
車内への配線引き込みは超手抜き
DSCN6351





























ではポータブルバッテリーに接続して
充電開始。





8:44  32W  
まぁこんなもんか
DSCN6357





























8:51  34W
太陽が上になるにつれ発電量は増えるはず
DSCN6367





























9:57 50W
どんどん増える
DSCN6390





























10:43 58W
パータブルバッテリー付属の家庭用100V充電器より
ソーラー充電の方が余裕で上回ってる
DSCN6398





























12:55 59W
ソーラーパネルを天井ベタ置きだとこれが限界だった。
DSCN6401


























太陽に向けると70Wぐらい出るそうだけど
自分の使い方ではこれぐらいで十分。




あとは前席とに仕切りに安物すっけすけの
カーテンを取り付け
DSCN6374


























このあと車内で2時間程寝た。




ん~ヤバい。

この車、超快適になってきた。




手放すのヤメようかな・・・




























アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: