クロスカブ

お知らせ

↓↓↓だそうです



第9回カフェカブパーティーin九州 開催のお知らせ

「第9回カフェカブパーティーin九州」の開催が決定しました。
開催日は10月9日(月)【体育の日】です。
イベント詳細や事前申し込み等に関しては、後日発表いたします。
現時点では日程のみの告知となりますのが、
ご参加を予定されている方はご検討をよろしくお願いいたします。



















クロスカブでガス欠

先日の夜ブラの際に、ふと
「走行中にガス欠ってどうなるんだろ?」
と思い、やってみる事に。

ちなみに昼だと交通量が多いので停まる場所が
悪いと危険だし夜に行うのがいいかと。



この日は出発前に満タンにしておいたので
ついでに満タンでの航続距離も知っておこう。



っで燃料計がEを越えて暫く走り、そろそろかな?と
思っていると、一瞬エンジンが息つきした。

ん?っと思ったらまた息つき。



ついに来たか?



ここで試しに一定速度で走ってる状態からスロットルを
開けてやったら加速しながら一瞬息つきした。



やっとガス欠した様なので歩道に入った。



するとアイドリングが超低い。

エンジンがガクガクブルブルしてる。


こりゃ確定って事でエンジンを停止。
DSCN5443





























結果、満タン航続距離は188kmだった。
DSCN5435



























これって相当燃費悪いよなぁ・・・




んでボタンをポチっと押してサブタンク(8L)から給油
DSCN5452





























ちなみに辺りは真っ暗・・・

深夜3:00過ぎに予備燃料無しでこんなトコで
ガス欠したらシャレにならんだろうなぁ
DSCN5448




























今回特に知りたかったのはガス欠をやって、息つきの
症状が出てからは何キロ走れるのか。

結果は500m~1km未満しか走れないという事がわかった。


なので、ガス欠の際は症状が出たら即安全な場所に
停止しなければならないなと。



あと、多分だけど燃費の悪い原因は

・何といってもボアアップ
・今履いているK888っていう前後のタイヤ
・余裕の速度違反で連続航続してた
・途中30km程の距離を90km/hで走ったりもした
・前後の箱(特にリヤ)の風の抵抗が半端ない
・箱に色んな物を積みっ放し
・自分の体重が重過ぎ







話は変わるが正直もう少しパワーが欲しい。

その為に更に燃費が悪くなっても構わない。
(その為のサブタンク装着でもある)




もうすぐ排ガス規制によりカブは生産できなくなる。

その時に発売される?次期カブはどんなんなんだろう。

それとクロスカブの後継が出るのかも気になる。



かと言ってさすがにこれだけイジり、快適仕様となった自分の
クロスカブを手放すつもりはない。



けど、

時期クロスカブのラインナップにeSPエンジン
150ccモデルとかがあったら・・・


















絶対買う!














油温計を追加と夜ブラ

クロスカブに油温計を付けてるんだけど
4679bb2f




























前回のオイル交換時に油温センサー付きドレンボルトを
緩める方向に回したら、ネジ山のトコでポッキリ折れてしまった
b82752d8




























っで、折れたセンサーの代わりに、今はマグネット付き
ドレンボルトを付けてる。


んで同じセンサーを買おうと思ったんだけど、
ドレンタイプではまた同じ事になりそうだし・・・

となるとオイル交換時に毎回付けて外してを
繰り返す必要が無い様に、今とは違う別の
場所に付けられないか?と。

って事でエンジンの下を覗き色々探すも適当なトコは無い。

ドレン近くに穴を開けようかとも思ったけど切り粉が
中に入るは嫌だし・・・

そもそもセンサーを下に付けて下回りを石とかに
ヒットし、センサーを折ってオイルダダ漏れ
走行不能とか洒落にならんし・・・



んで何かいい方法は無いかと調べてまして。


っで、結論が出ました。



油温計を変えよう。



モノはエンデュランスに決定。




んで早速購入
DSCN5370





























DSCN5373


























エンデュランスにした理由は、純正油温センサーを
使って信号を拾うので下回りヒットといった心配は
無くなるから。

それと油温度がMAX180℃まで測定できるのも
選んだ理由の一つ。

実は今現在付けているKOSOのはMAX120℃までしか
表示しない。

それ以上になると表示の120が点滅し、何℃か
わからない。
5c9df71c


























ボアアップしてるので油温120℃なんてしょっちゅうだし
正確な温度を知りたかった。











では早速取り付け。

サブタンクがあるので、この辺りをバラすの凄く面倒い
DSCN5381
































グッチャグチャの配線と格闘し無事取り付け完了
DSCN5377


























結局KOSOも残した。

理由は配線を抜くのが面倒だったから。

まぁコイツには吸入空気温度計として活躍してもらおう。
(ただのエンジン周りの空気温度計なんだが)




ちなみにエンデュランスはKOSOに比べ
お高いだけあって色々な機能が付いてる。



油温はもちろん
DSCN5379





























電圧測定モードや
DSCN5378





























油温度ピークホールドとか
(まだエンジンすら掛けてないのに115.8℃って何故?)
DSCN5380





























時計モードにもなる
DSCN5382






























本当はバラしたついでにエンジンのピストン交換も
行うつもりだったんだけど、暑さに参って止めた。

別に何も不具合は無いんだけど、試してみたいピストン
があるので、付けたらどうなるかと思っただけなんで
どうでもいいっちゃいいんだけど。



では見せて貰おうか
エンデュランスの油温計の性能とやらを。








夜になったらね。












っで22:00ちょっと前に出発

新しい油温計はとても見易いです
DSCN5384




























調子見がてら福井の敦賀にラーメンを食いに行こう
DSCN5387




























温度を見ながら燃調を何度もイジったり。

っで、やっと到着
DSCN5389





























今回はいつもの屋台ではなく店舗へ
2017_07_08_23_38_30






















大盛り来た
2017_07_08_23_45_48




















っで、食ってて凄く臭い。






どうやらこの店、御香を焚いてる。

それも相当匂いが強い。

食っててラーメンの匂いがしない程に。

煙草吸いの自分が臭くてたまらないと感じる程に。




結局半分残した。

食いモン屋で御香ってアホやでホンマ。



店を出ても匂いが鼻に残ってて食欲減退し
次の店に行く気がしない。


あ~あ、いつも通りに屋台にすればよかったな・・・





帰りは小浜経由で琵琶湖をぐるっと回って帰ろう
DSCN5402




























73km/h巡航で油温119℃と高過ぎ
DSCN5396






























途中のコンビニで休憩
DSCN5408




























気温22℃と寒い超涼しい
DSCN5418





























DSCN5419





























DSCN5423




























道の駅で猫の親子がウロウロ
DSCN5430





























ちょっと飛ばしたら油温120℃オーバー
DSCN5432





























アパートの近くでコーラを買ったら何だか
雰囲気違うのが出てきた・・・
DSCN5454




























今夜はこんな感じ
Screenshot_2017-07-09-03-10-11






















200km走った
Screenshot_2017-07-09-03-09-55




























ここでビックリ。

サイクルコンピューターとメーターのODOが
ピッタリ同じだ
DSCN5455



























200km走って双方同じって。

これ凄いと思う。










十国峠カブミーティングに参加するんだけど

7月15~18日の4連休を使って十国峠カブミーティングに
行きます。

ですが少し問題が。



15日に出発し、1日目はこんなルートを走る
001














名神彦根→東名長泉沼津→伊豆縦貫自動車道
→国道136(伊豆中央道)→獅子浜→西伊豆スカイライン
→国道136で伊豆の先っぽへ→河津七滝ループ橋
→伊豆スカイライン沿いの伊豆自然村キャンプフィールド





2日目
002
















キャンプ場→伊豆スカイライン→十国峠カブミーティング会場
→椿ライン→芦ノ湖スカイライン→箱根スカイライン
→御殿場バイパス→箱根裏街道→東富士五湖道路
→中央自動車道(富士吉田~勝沼 これは多分変更する)
→道の駅みとみ


この2日目が問題有り。

っというのもイベントに申し込みは済んでるんだけど、
参加となれば15:00まで会場からバイクを
出せないらしい。

そうなるとこのルートは無理になるので非常に困った。


なので参加はキャンセルして一般見学として
行こうかなと考え中。








あとは

3日目
003















道の駅みとみ→彩甲斐街道→国道299→西上州やまびこ街道
→県道43→軽井沢バイパス→日本ロマンチック街道
→万座ハイウェイ→万座道路→渋峠ホテル→国道292
→上信越自動車道(信州中野~)→北陸自動車道(小杉)
→能越自動車道(高岡~七尾)→七尾田鶴浜バイパス
→能越自動車道(田鶴浜~穴水)
→皆月青少年旅行村キャンプ場

↑これ537kmを10時間って無理かも・・・







4日目
004

















皆月青少年旅行村キャンプ場→国道249
→のと里山海道→雄島を一周→国道305
→国道8 or 国道305→彦根



この計画だとちょっとルート変更を含め
4日間でざっと1700km走る事になる。

天候が晴れだったらいいけど、雨だと無理な
計画かなと。





雨だったらどうしよう・・・

せっかくの4連休だしアパートに篭るってのは
勿体無いし・・・



その時は車で回ろっかな・・・














拘束とマフラー

今日から3日間、資格取得の為に講習を受けます。


今回のは自分で取得しようと申し込みしたので
受講料は自腹。

しかも貴重な有休休暇を充てた。



例年なら7月に北海道に行くんだけど、今年は
ちょうどその頃に会社の新人が辞めるので超連休の
申請を非常に言い出しにくい雰囲気になってしまった
(俺が居なくても仕事は回るんだけど・・・)




なので有休消滅で捨てるぐらいなら資格取得にでも
使ってしまおうかと。





っで、やっぱり眠い。

前席の人なんて心霊写真かと思う程、下を向いて寝てるし
2017_06_26_11_00_34























講習会場はアパートから車で30分程のトコなので
終了次第さっさと帰った。





っで、クロスカブのマフラー。
DSCN5312




























コイツホンマにうるさい。

日本のクロスカブで1番爆音なんじゃないかとマジで
思う程の音量。


遠出する時などインカムで音楽を聴くんだけど
スロットル全開だとイマイチ聞こえない。

なので音量を上げる。

するとインカムのバッテリーが早くに切れる。



あと夜にちょっと乗りたいなと思っても爆音過ぎて
乗り出しに気が引ける。




って事でいつまでかはわからないけど、とりあえず
静かに乗ろうかと。


KITACOのステンレススポーティダウンマフラーは
手放さずに持ってるんだけど、パワーダウンを
覚悟の上、あえてノーマルに戻そう。



っで、10分で交換完了
DSCN5313




























エンジンを掛けるとトットットットっと、まぁホント静かだ事。

まさに新聞配達のカブの音です。




あまりにも静かだと周囲に自分の存在を気付いて
もらえないので怖いんだよなぁ・・・






けどまぁ、暫くは大人しく乗ります。


















アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: