買い物

また始まる

無駄遣いラッシュが・・・
DSCN3518


























ヤバイよ
ヤバイよ











ブツが届いた

左の箱はちょっと前に購入しておいた物。

右の箱は今日届いた待ちに待ったブツ。

箱のデカさにビックリした。
DSCN3304


























さてさて、どうなるのやら???

いやいや、結構金使っちゃったしどうにかなってくれんと困るんだよなぁ。

大マジで。










祭りじゃ

1000個ぐらい買ってやろうと参加したら
あっという間に終了してもた
564654


















結果たったの28個しかゲット出来んかった



1000個買えてたら350万オーバーの利だったのになぁ・・・



ってか、購入確定のメールが来たこの28個って本当に送られて来るんだろうか???


多分キャンセルされるんだろうな・・・

ネット通販で色々

最近買った物・届いた物


ちょっとだけ良い半田コテ
DSCN2861




























白光の物で自動温度調整機能付き
DSCN2863





























デジタルノギス
DSCN2967




























クロスカブのクランクカバーガスケット
DSCN2964





























DSCN2965




























先日購入したピストンに誤って入っていたピストンピンの正規品
DSCN2955




























お詫びの一言も無いんだな
DSCN2956




























正規品ピストンピン(13mm×40mm)
DSCN2957




























それぞれのサイズを測ってみる






純正ピン

径13mm
DSCN2958



























長さ38.5mm
DSCN2959




























新品正規品

径13mm
DSCN2961




























長さ40mm
DSCN2960




























誤送品

径14mm
DSCN2963




























長さ40mm
DSCN2962


























誤送品は長さは40mmでOKだが径が1mm太く
ピストン側のピストンピン穴径が13mmである事から
完全に間違って梱包されていた

これをメールで説明した所、あなたのボアアップした
エンジンのピストンは本当にKITACOですか?
一度確認してください。っとチンプンカンプンな
返事が来たりで本当に面倒でした




お次はエンジンオイル
DSCN2972


























お値段とってもリーズナブル

でもちゃんとバイク用
DSCN2974




























最大手石油元売りメーカーってドコなんだろ?と思ったら
上蓋に答えがあった

ちなみに世の中の安売りオイルのほとんどはコスモ石油製という事は
黙っておいた方が身の安全の為なので絶対に言わない

ましてや有名自動車用品店のオリジナルオイルは
廃エンジンオイルの精製品だなんて口が裂けても
絶対に言えないのである

DSCN2973




























このオイルを買った理由は缶の前面に堂々と
「本製品は二輪車専用の摩擦調整剤の配合によりクラッチが滑りません」
と自信満々に自負していたからwww
DSCN2975




























何となくですがクロスカブのクラッチ滑りはオイルの
せいもあるのかな?と思っている所もありまして

とは言っても滑り出した今ではもう遅いんだろうけどね

ともあれ、20Lもあるんだしボアアップ後は早いサイクルで
さっさと交換しちゃおう







あと購入したのは・・・・














コレ
DSCN2966




























KITACO ステンレススポーティダウンマフラー
DSCN2968


























基本ノーマルマフラー派の私ですが、吸気系と再ボアアップを行って
排気がノーマルだと本来のエンジン性能が発揮されないんじゃ無いかと
いう点と、自動車専用道路を長時間走るのであればフン詰まりノーマル
よりは抜けが良くなってアクセル開度を減らせるのでは?と思い
購入してみました


エンジンがノーマルであればマフラー交換なんてほぼ音を楽しむ
だけの物と思ってるんですけどねぇ




んで交換するのなら、なるべくノーマルっぽいのがいいなと
思ってコレにしました


しかしどうなんだこの出口径の細さは?
DSCN2969




























測定したら9mmって・・・
まともに排気するんかいな?
DSCN2970




























コーションプレートはナナメにリベット留めされてるし
B級品ですかこれは?って感じ

こういったクオリティがさすが2流の会社といった所ですね
DSCN2971


























JMCA認定品にも関わらず結構うるさいマフラーだったが、
仕様変更して静かになったらしい

こんなんです
https://www.youtube.com/watch?v=4p-P-apOpeM



走ってみて効果が薄けりゃすぐに外します






って、色々購入してもエンジンが・・・









冬ツーリングは全く寒くない

ここ最近、深夜に気温2℃の中をバイクで走ったり
してますが、普通ならブログに寒いと泣き言を
書きそうなものを、自分は一切書いてません




それは何故か











実は超ハイテクな物を採用してるんです











今月6日に京都の南海部品に行ったと書きましたが
それはコレの購入が目的でした
DSCN2434





























ヒーテックの電熱ウェアです

なんと上下とも購入
DSCN2435





























足も
DSCN2472






























DSCN2437





























これぞバイク乗りの3種の神器
DSCN2724





























上の素材はペラペラ
DSCN2725





























下はフリース素材で肌触りが良く、電源を入れなくても
履くだけでソコソコ暖かい
DSCN2726




























足元はソックスではなく、つま先を暖める為の物

自分は全身の中で冷えて1番辛いのは、つま先
なんです

つま先が冷えると家に帰るまでは自己ではどうにも
温度が上がらなく、休憩しても全くダメで痛くなって
どうしようも無い状態に陥ります
DSCN2727





























自分は使ってませんが、ワイヤレスリモコン付きです
DSCN2438





























電源は他のバイクでも使える様に別途シガープラグが
使える配線を購入
DSCN2436





























スイッチを長押しすると電源が入りHIになります

すると10秒程で暖かくなるのですが、以降は

速攻でもんどり打つ程熱くなり非常にヤバイ
DSCN2448


























なので、スイッチを長押しして電源が入りHIになったら
すぐに再度スイッチを押してMID→LOにします。

MIDでも相当に熱くなります
(暖かいという表現を越える程)




ちなみに、上下それぞれに単独のスイッチが
あるので、上はMID・下はLOなんて使い方も
できます











自分はこんな格好でヒーテックを使ってます


・上はTシャツの上にヒーテックを着てウインター
 ジャケット

・下は素足にヒーテックを履きウインターパンツ

・つま先は普通の靴下を履いてヒーテックを履き
 モコモコ分厚いソックスを履いてウインターブーツ

・手は500円ぐらいで購入したペラペラな手袋
(スマフォ操作可能)にグリップヒーターとハンドル
カバー


これで深夜の気温2℃を全身が電気毛布に
包まれている感覚で走る事ができます


あまり着込む必要が無いので窮屈にはならず
体はとても楽です




心配だったクロスカブからの電源供給に関しては、
JA10は発電能力が高いと感じていたのですが
やはりその通りでして

ヒーテックとグリップヒーターを併用して使っていても
走行中なら13.7~14.4Vをキープしています
DSCN2663


























なので電圧降下といった問題は起きません
(ボルテージレギュレーター焼損の心配はありますが・・・)

※信号待ちでは12.3Vまで下がるがすぐに発進
  するので問題無し






ここでヒーテックについて困る事

・バイクを降りると寒く、乗車すると暖かい、という
 変な現象になるので、のんびり休憩が出来ない

・暖か過ぎて眠くなるZzzz・・・

・正規取扱店で購入しないと後のアフターが
 いい加減に扱われる
 (なのでわざわざネットでは無く店頭で購入しました)

・もし、故障したら・・・ただの薄着ライダーになり凍えて
 しまうので、遠方に出掛けてしまっていたら帰宅が
 出来なくなる







正直ヒーテックは他の電熱ウェアの2倍程の
価格設定です

ですが、暖める面積も他社に比べ2倍なので
自分は購入するならばと迷わずヒーテックを
選びました




しかしまぁ、これさえ着ていれば気温がマイナス
であろうと路面凍結さえ無ければ全くお構い無し
になり、バイク乗りによくある冬眠を迎える事は
なくなるでしょう














なるかな???







アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: